水のように

浪花 千栄子 著 

ISBN:9784022517241
定価:1430円(税込)
発売日:2020年11月6日
四六判並製   232ページ 

 

NHK朝の連続ドラマ小説「おちょやん」のモデルで、大阪を舞台にした映画やドラマには欠かすことのできなかったバイプレーヤー・浪花千栄子の唯一の著作である自伝的エッセイを復刊。
極貧の中で幼少期を過ごし、9歳で女中奉公に出される。大阪の仕出し屋での奉公時代に芝居に出会い、その後京都へ出て、女優となった。渋谷天外と結婚するも20年後に離婚、失意のどん底から、花菱アチャコたっての希望で女優復帰、その後は小津安二郎や溝口健二の映画にも出演し、女優としてさらなる花を咲かせた。
「水のように」というタイトルに託した浪花千栄子の人生観とは――。波乱万丈という言葉でも言い尽くせないほどの半生を回想し、自らの言葉で紡ぐ。

水のように

¥1,430価格
お支払い方法
ASA得マガジン(プレゼント情報)の配信
  • ==変更・キャンセル==
    お気軽にご相談ください。

     

    ==返品==
    返品については、原則お受け致しかねます。
    あらかじめご了承ください。
    商品の性質上返品は不可、製品には万全を期しておりますが、万一不良品・誤送品の場合はこの限りではありません。

     

    配送は日本国内のみとなります。

ASA得マガジン
asajiyugaoka